がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

カードゲームのカードをスリーブに入れたら小箱の蓋が浮いてしまう問題

先日、ボードゲームカフェに行っていろいろゲームをしている合間に、棚の小箱を見てました。小箱というのはカードゲームとかで、小さな箱に入っているゲームですね。こういうやつ。

f:id:gakusi:20190418200532j:plain:w500
(これはぼくのお気に入りのゴー・ダッ・チーズ)

カフェなので不特定多数の人が使われることもあって、カードがスリーブに入っていたりします。スリーブというのはカードを保護する入れ物です。トレーディングカードゲームとかではよく使われていて百均とかでも売ってます。で、このスリーブにカードを入れた状態で小箱に収納するとですね、もともと小箱自体はスリーブなしで設計されているので、小箱の蓋が浮いてしまうんですね。なお、そもそもスリーブに入れると最初の小箱自体に入らなくなってしまうゲームもあるんですが、それはどうしようもないとして、この小箱が浮いてしまうと、バンドで蓋とじても開いてしまったりすることもあり、かなり不安定な状態になってしまうんですよね。

上の写真はやらせで中身をふくらませてみました。いちおう蓋は閉まるんですが、蓋と枠との接面積が減るので開きやすくなってしまいます。

ちょっと思ったんですがこれを

f:id:gakusi:20190418200622p:plain:w300

この赤い部分の補助枠みたいなのを付ければ

f:id:gakusi:20190418200624p:plain:w300

多少中身がういてもぴったりはいるようにできるのではないかと。

f:id:gakusi:20190418200627p:plain:w300

小箱と一言で言ってもサイズが微妙に違ったりするのでそんなうまく伸縮するモノができるのかどうか分からないんですがなんか作ってみたいなあと思いました。いまの絵だと外側に付けちゃってますが、外側に付けると蓋が閉まらなくなるものがありそうなので内側に付けても良いのかも知れない。

――というそれだけのメモです。