がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

TDM 1874

自分のところでビールを作っているブルワリーが横浜の十日市場にあると聞いて、行きたいなと思っていたんですが、あいにく十日市場は自分の通勤経路とは正反対。なかなか行く機会がなかったのですが、そんなことでは永遠に行けないではないかと思って、無理やり予定を突っ込んで仕事帰りによってきました。

パン屋か自転車屋かと思うようなおしゃれな外観。

f:id:gakusi:20180301185737j:plain

ビールだけじゃなくてワインや日本酒もたくさんあって、地元の人には普通に酒屋さんとして根付いているのかもしれません。

木曜日の夜ということもあって、お客さんはまばら。行った時には新聞社の取材が入ってまして、ぼくもひとことだけですが「クラフトビールの魅力って何ですか」みたいな取材を受けました(大手新聞さんだったはずですが忘れてしまった)言われてみてもなんでだろうっていう話なんですが、「いろんなあじがある」というどうでもいいというか、微妙な答えを告げてしまいましたとさ。

f:id:gakusi:20180301190508j:plain:w400

気を取り直しまして。人数が多ければこんなサーバーもあるらしいんですが、ぼくの知り合いでここまで飲む人もなかなかいないのでこれは夢のお話です(あれ、超短編のひげのおじさんクラスタで来ればなんとかなるのか?

この日のビールはIPAとスタウトだったりしたので、ちょっと苦みのある系統が多めだったかな、スタウトはそこまででもないのですが、最近はIPAも好きになってきたので問題ありません。最初、合流するはずの友人がまだ来てなかったので、小を頼んで時間をつぶそうと思っていたら、レギュラーいれちゃったのでサービスでどうぞーなんて言っていただきまして結局最初からレギュラーサイズを飲んでました。

f:id:gakusi:20180301190017j:plain:w400 f:id:gakusi:20180301192515j:plain:h400

ここは、フードもなかなかおいしかった。

f:id:gakusi:20180301193829j:plain:w400

また来たいです。