がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

Broadlink RM mini3 で日本版の Amazon Echo 連携をしたい(できない)

はやりに乗って Amazon Echo が我が家にやってきました。子供たちはさっそく「アレクサ、なんでもない」などと話しかけて、日々の生活をすごしております。

非常に些末なことで恐縮なのですが、まあだいたい夜寝る前に、スプラトゥーンとかドラクエとか、据え置き型のゲームをしているんですが、いざ寝ようとすると、立ち上がって電気を消してもどってこないといけないんですよね。電気さえ解決すれば、ゲームの場所でそのまま寝られるんですよ。これをなんとかしたかった。しょうもない話しですが。

で、Broadlink RM mini3 という商品がスマホで家電リモコンを代替できるガジェットだと聞きまして安かったので買ってみたんですよ。これは eRemote mini という名前で日本では流通しているものなんですけど、それのOEMのオリジナルのほうです。うまく日本で使えるかよくわかってなかったんですが、やってみたところリモコンアプリからのとしては使えたのでメモしておきます。

ぼくのスマートフォンAndroid なので以下はその前提で作業をしていると思ってください。

さて、日本正規品の eRemote だと eHomeというアプリがあってそこから簡単に設定できるようですが、このアプリで RM mini3 を操作しようとすると「正規品ではありません」となって使えません。なので broadlink 製の RM mini3 のアプリ eControl というのを入れます。ところが日本のストアには出てこないのでAPKファイルを直接入れます。わかりづらいです。

www.apkmonk.com

ここにある最新(バージョン番号 1.9.5.4226 )というのを入れました。ネットの記事を見ると、バージョンによってはうまく動作しないので古いものを入れることで動かす、ということをしているようなのですが、この最新版は12月の頭に出たばかりのようで、これで問題なく動きました。

問題なく動きました、というのはスマートフォンをリモコンのように使ってテレビや電気をON/OFFするところまで。ほんとは Amazon Echo で操作したいんですが、それはいまのところ断念しました。

ほかの方の記事を見まわしてみてもこの先 Echo とこれをそのまま連携するのには無理みたいです。まずそのままだと Echo は日本語のアカウントでは RM mini3 に対応できる eRemote のスキルが導入できません。米アカウントにすることでインストールはできるようなのですが、今度はデバイスを認識しません。ぼくのところでも同じことになりました。言語ごとにいろんなものを分けないでほしいわとおもったけど、そもそも音声認識なので、言語で分けるのは仕方ないですね……。

家側にLinuxサーバ(ラズパイとかでいいようです)があると homebridge を使って何とかなるのかなーと思ったけど、Alexaのスキルがたぶんこれも日本語版がなくて結局ややこしいことになりそう。