読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

2016年まとめ(遅)

f:id:gakusi:20161120150933j:plain あけましておめでとうございます。 昨年のまとめをしてなかったので書いておこう。抱負? そんなものはしらん!

長いよ。

Ingress

f:id:gakusi:20170104185616p:plain:h300,right

このゲームもライフワークになりつつありますが、ガチな方々の活発な活動とはほど遠い低空飛行です。去年は、人間関係的なところで面倒くさいなと感じることもあったりしたんですが、ごく狭い範囲の地元の攻防が楽しくて続けています。なんというか、ちゃんとオンラインで戦争しているということを実感しはじめると面白いんですよね。公式の大規模イベントは近場であれば参加したかったんですが、結局参加できたのは東京で開催されたときだけでしたね。あとは、たまに作戦と行って大きなイベントの手伝いに参加することはありますが、それも土日中心だったり都内中心だったりするのでごくまれです。ソロでたまーにやられている方に比べればもちろんガチ寄りではあると思いますが、ムラがおおきいですねー。

とりあえず年末は仕事が忙しすぎてまったく歩かずに太ったので冬の間は少し意識してイン活動(Ingressをすること)しようかなあとか思っています。

あ。ポケモンGOは即飽きました。ただコレクションに加えていくのは性に合いません。やっぱ敵陣営がはっきりしているほうがいろいろ考えることがあってぼくには面白いんでしょうね。

中島みゆき

f:id:gakusi:20161121183934j:plain:h300,right

今年は夜会が再演だったので気が緩んで、ファンクラブ先行の振込を忘れてしまい、結局当日券をとるはめになりましたが、なんとか観劇できたのでよかったです。以前は数回行ってましたが、さすがにいまはさすがにそういうことはできないです。今回は再演と言うこともあって昔でも一回しか行かなかったかも知れませんが、初演でもなかなか2回は行きづらいですね。だって、夜会はS席1万3千円ですよ。とはいえほぼ最近はソフト化される流れが出来てるので助かってます。こういうときはほんと国民的歌手で良かったと思ってますよ。*1

ボードゲーム

このブログでもきまぐれに報告してますが、ずっとコワーキングスペース毎週木曜日に小さなアナログゲームを続けています(興味ある方はお問い合わせ下さい)。コミュニケーションゲームが好きなので必然的に軽いものばかりやってます。いわゆるボドゲ界の隆盛とはあまり関係なくガチの人を呼び寄せることもなく、半分身内たまに初めての方、みたいな形でほそぼそとやってます。ぼく自身、重いゲームに興味が無いわけではないし、やれば楽しめるだろうなとは思うのですが、自分の求めているものベースでいえば重いゲームというのはコスパが悪いと感じるので、少なくともぼくのやるボードゲーム会ではやることはたぶんないでしょうな。この小さな会は続けていくつもりです。

f:id:gakusi:20161117205054j:plain:w400

人狼

「うずまき人狼会」というのを立ち上げて定期的にやっております。「ゲーム自体は真面目にやるがガチはダメ」みたいな微妙なラインを目指しています。内輪受けすぎて、あるいは、ゆるすぎる会、みたいなのでもなく、かといってガチガチに勝ちを目指すようなプレイもちょっとね、という。初心者の方もある程度経験のある方も和気藹々と楽しめる会を目指してやってます。ぼくがそういう雰囲気でないとダメなので……。

固定の常連さんも最近はでききて、毎回、満席になるくらいには育てることが出来ています。ちょっとマンネリなのですこしひねっていければいいなあ、とか思ってます。前にも書いたかな、ぼくはプレイヤーとしてやるよりもGMが好きなんですよね。ひとが右往左往するのを見るのがホント楽しいんですよ。この会を通じてのオリジナル役職もいくつか出来ていて、ホントはイワミヒロキイラストでカードセットを作りたいなと思い続けて早一年。どの役職を入れるのかいまだに決めかねていて一生決まらないんじゃないか疑惑がありますが、とりあえずは月一ペースでやっていきたいなとおもいます。1月は1/21(土)に開催予定です。

俳句

f:id:gakusi:20160301205611j:plain:h300,right

1~2ヶ月に一回くらいのペースで、黒かわず句会という句会に参加を続けています。俳人の堀本裕樹さん開催の句会にも前は顔を出していたんですが、平日は何かと忙しくて全くそちらには参加できておりません。今年もたぶんゆるゆると黒かわず句会メインで続けていくと思います。この会はもともと「飛び込めかわずくん」という千野帽子さんと堀本裕樹さんがコンビでやっていたオンライン俳句講座の出身者が中心で立ち上げた句会です。言葉について好きなことを好きなように喋れる会というのはホントに貴重で毎回すごく楽しいんですよね。他の場で同じことを話しても、またなんかアイツがわけのわからんこと話し始めたぞみたいな空気になるけど、黒かわずでは「鮭を傘立てに差しがちなのかどうか」みたいなことがまじめに議論が出来るんですよ。

定期的に句ができてるのでここで産まれた句を句集として同人誌化したいな、とかは思ってますが、これもね……。

超短編

ここ数回文学フリマの申し込みが出来なかったり、そもそも日程が合わなかったりと停滞してしまっております。文学フリマがないと書かないので、唯一の書く機会が失われている状態であまりよろしくありません。一緒にやっているタカスギシンタロはうのけブックスというレーベルを立ち上げたり、小野塚力さんとのタッグでいろんなイベントを続けているのでなかなか関われずに心苦しいのですが、そもそも土日のイベントは出てこられないので、作品の選考くらいしか参加できておりません。こっちは今年はもう少しウェイトを増やしたいなーと思ったりしてますが、どうなることやら。

ドラクエ

f:id:gakusi:20160828172428j:plain:w400

ドラゴンクエストは今年は30周年と言うことで、ツアーや展示などたくさんイベントがあって、ぼくも昨年は自分のドラクエ愛を再確認する年となりました。まあ、ここまで国民的なゲームとなるとぼくレベルで好きといってもたかが知れてますけどね。年末に見たNHK特番の感想は別途どこかに書いておきたいな、とか。

その中でずっと続けているオンラインのドラクエドラクエ10)はもう4年もやってることになります。総プレイ時間3090時間だから一日平均2時間くらいはやってることになりますね(フレさんたちはとっくにこの時間はこえてる)。ここまで長いと人間関係は現実世界と同じように出会いと別れをひととおり経験することになりまして、そういう意味でも面白いんですよね。まあ、ゲーム自体に不満はないわけじゃない(というかけっこうある)のですが、一番のコアであるストーリーが楽しめているので、これは今年も止めることはないでしょう。バージョン4が出るそうで、長大な物語がどう転がるのか楽しみにしてます。9と関わりがあるようなことを匂わせながらいまだに全容が見えてないので、期待してますよ!

スプラトゥーン

ぼく自身はスプラトゥーンは引退してしまいました。というのも、やはりアクションゲームは苦手で、上達曲線が鈍すぎるため、この手の対人アクションゲームはストレスがけっこう大きいんですよね。ただ、息子(10)がいまだに続けています。発売日からずっとやってるのでもう1年半になりますかね。このゲームはC-~S+までランクがありますが、息子は無印のSで安定していて、たまーに負けが込むとA+に落ちるけどすぐにSに戻ってくる、くらいのウデマエ。

息子がやっているときはぼくは後ろで監督になります。「ヤグラにのれ!」「エリアから出ろ!」「ホコ取れ」「ホコの前に出て塗るんだ」「前線が押されてるからすぐにむかえ」「仲間から離れろ」みたいなことを後ろでわーわー言ってます。息子はほっとくとキル数だけを目的にやってるようなところがあるので、キル数はとれたけど負けるみたいなことがかなり多いんですよね。だから後ろからちょっと口を出してやるとけっこう勝率が上がります。反射神経はさすがに子供なのですごく良いんですよ、それだけでもS帯にはなれるけど、S+になるにはもう少し頭を使って全体を見渡せないと無理、というのがよく分かります。

自分はやらなくはなりましたが良いゲームであることは十二分に分かってますので、Nintendo Switchにも期待してます。

f:id:gakusi:20160305133930j:plain:w400

リアル脱出ゲーム

脱出ゲームは好きではあるんですが、流行りすぎていてどれをやるというのを選びたいと思えず、積極的にチケットをとることはしてません。友人がチケットをとってくれたときだけ参加しています。このブログでもいくつかレビューを書いております。ちなみにぼくは平均よりは脱出できてると思いますが「ひらめくときはめちゃ早いが、ハマるとまったく役に立たない」という諸刃の剣型のプレイヤーです。これ、行くメンバーとの組み合わせも脱出率に係わりそうですね、といってもぼくはそこまで出ることにこだわってませんが。いままでお誘い無かった方のお誘いもお待ちしてます。

ちなみに上の娘(10)が興味を持ち始めているので回遊型のイベントには参加していきたいなと思っているんですが、下の娘(4)をつれて参加できないので思ったよりできてないです。年齢的にはちょうどよいゾーンになりつつあるなんだけどなあ。

f:id:gakusi:20160423130711j:plain:w400

ソーシャルゲーム

ソーシャルゲームなんてやらないだろとおもってたんですが、以外と続けているのが2作品ほどあります。どちらもいわゆるポチポチゲーで何も考えずにタップするだけのゲームだからこそ続けられたなと思ったりします。ゲーム性ではなくストーリーやキャラクターだけで続けてます。これは機会があれば満を持してレビューを書きたいと思ってますが、文章の文化が独特でそれもちょっと面白いなーと思ってます。なお課金は微課金で、月に1500円くらい、多くても3000円くらいですかね。

ところでドラクエのソシャゲである「星のドラクエ」も「ドラゴンクエストモンスターズSL」もはじめはやっていたんですが、なまじ少しゲーム性があったおかげで面倒くさくなって止めちゃいました。やっぱりぼくにはスマホのゲームにゲーム性はむしろ要らないようです(Ingressはスマートフォン内に留まらないので例外)

びっくりするほど本を読んでいません。というのも出勤をほとんどしてないので、電車の中での読書タイムがなくなってしまいました。たまにある移動時間もスマートフォンに時間を奪われているという典型的な現代病です。購入自体を余りしてないとは言え、ゼロではなくつまり積ん読は微増しているわけでどっかで読まないとなーというのはずっと思っていたりしますが、2017年も思うだけで終わりそうです。あわあわ。

*1:ウィンターガーデン」とか各3回くらい行きましたけど、初演も再演もソフト化されてませんからねえ。野村萬斎共演とかで再演しないかなあとかむちゃくちゃ言ってみる。