読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

妖怪のせいですらない

ちょっとまえにはてブで素敵な記事がありました。

その続き。

もともと妖怪ってのは見る方の心のほうに棲んでいて、それを投影し、視覚化したもの、という存在ですから、この方の言っていることはぼくにはしっくりきます。そして子供との関わり方という意味でもいいですね。

が。

しかし!

わたくしは、そう出来た人間ではありませんので、なんでも妖怪のせいにしてイライラせずに生きましょう、ってのはそうそうできるもんじゃありません。

ぼく「ちゃんと片付けろよ!」
小2男子「ごめんごめん一旦ごめーん」
ぼく「いつまで食べてんだよ!」
小2男子「ごめんごめん一旦ごめーん」
ぼく「水だしっぱなしにすんなよ!」
小2男子「ごめんごめん一旦ごめーん」
ぼく「いつまでしゃべってんの、はやくねろよ!」
小2男子「ごめんごめん一旦ごめーん」

キィイイイイイ!