がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

コードネームいろいろ

本日は今年最後の、木曜ボードゲーム会でした。 本年の締めの会は、最初は「インサイダー」。次に「コードネーム」でした。 「コードネーム」は近年結構いろんなところで見ますね。ところが、うちの会にはなぜか日本語版がないのです。あるのは「英語版」「…

体験型謎解きゲームの伏線のこと

こんばんは。二か月に一回くらいのペースで誘われたら行くという謎解きゲームカジュアル勢のがくしです(全方位カジュアル勢をここでも貫いている)。 さて、この日、友人に誘われて、仕事帰りにとある参加型謎解きゲームのデバッグ公演というのに行ってきま…

小学生の息子がスプラトゥーン2でやってることに驚いた件

我が家では息子もスプラトゥーンをやってまして、というか、息子のほうががっつりやってまして、腕前もS+まであがったところ。 我が家ではゲーム時間を区切ってますので、学校に行く前の朝の時間帯にやることが多いんですね。で、WiiUのときは、フレンドを互…

Broadlink RM mini3 で日本版の Amazon Echo 連携をしたい(できない)

はやりに乗って Amazon Echo が我が家にやってきました。子供たちはさっそく「アレクサ、なんでもない」などと話しかけて、日々の生活をすごしております。 非常に些末なことで恐縮なのですが、まあだいたい夜寝る前に、スプラトゥーンとかドラクエとか、据…

かがやくひとびと ~かがやき@三ノ輪(焼肉・しゃぶしゃぶ)~

予約が取りづらいといわれている三ノ輪のしゃぶしゃぶの名店「かがやき」を友人が予約してくれたため、忘年会がてら行ってきました。 retty.me 場所は三ノ輪、駅から8分ほどですかね。 外観はいたって普通の焼肉屋さんといった感じ。知らなければ通り過ぎて…

スプラトゥーン2勝率5割問題

こんなまとめを読みました。 togetter.com このツイートはちょうど気になってましたので、まとめを通じていろんな意見を読めて面白かったですね。さて、この記事は何か特定の意見に反論するというつもりはないです。 ぼくも弱いプレイヤーに入るので勝率の調…

黒かわず句会

昨日は平日黒かわず句会でした。 兼題「牡蠣」は 天井に牡蠣びつしりと埼京線 こんなの。「何かがたくさんある」状況を読むのはぼくのなかではあるあるになってしまうんですけども、これは自分の中では動かしづらかったのでそのまま出しました。埼京線じゃな…

中島みゆき『相聞』

毎回新しいアルバムを買うと、ファーストインプレッション的に感想を書き留めておきたいなという気持ちは湧き上がるものの、ずっとそれを書きつける時間がとれてませんでした。今回は久しぶりに書いてみたいと思います。いまこの冒頭の文を書いている時点で…

ゲームにおける優位性のためにルールを杓子定規に適用することについて

最近街を歩いているとよくポケモンGOのレイドバトルをやっているとおぼしき集団を見るようになって、街の光景にすごく影響を与えてるなあーなんて思います。ぼくはポケモンは前の端末に入れていましたが、コレクション趣味があまりないせいか、飽きてやめち…

ドラゴンクエスト10の「アストルティア防衛軍」が面白すぎる

こんばんは、がくしです。眠いです。 このところ、ハマっていることがありまして、もうタイトルに書いちゃってますからもったいぶっても仕方ないんですが、ドラクエ10(オンラインRPG)の「アストルティア防衛軍」というコンテンツです。 ドラクエ10を知…

ここと、ここではないどこかの物語

先月ですが、文学フリマに参加しまして、いつものように「超短編マッチ箱」ブースを出店しておりました。 今回は新刊がありませんでして、かわりに、無料配布のフリーペーパーに、僕が選評した作品と、その作品評を乗せてもらっています。 作品評自体はこち…

カードゲーム「ぶくぶく」(アークライト)

昨日は、横浜のコワーキングスペースタネマキさんでの、恒例木曜ボードゲーム会でした。10月からちょっと不定期になっていて、実際は恒例ではないのですが、まあこじんまりとやってます(スペースのカレンダーを見ると開催する日は乗ってます)。この近くに…

人ごみを裸足で歩いている

普通は仕事以外がプライベートの話なんですけど、このブログではむしろ仕事のこととかを書いていないので、そっちがプライベートになってしまうのかな。まあ、そんなことはどうでもよいのですが、10月の頭に転職をしまして、いま新天地でお仕事をさせていた…

ラジオ瀬尾さんと「アリア」のはなし

渋谷にカフェマメヒコっていうコーヒーショップがあって、最近全くいってないんですが、以前はたまーに渋谷で人と会うときには使っていたりしました。あそこの印象でいちばん大きなものは「フリーペーパーの文章がひどい」という謎のものなんですが、それは…

ド下手プレイヤーのスプラトゥーン2(2)

8月の終わりごろ、こんな記事を書きました。 microstory.hatenablog.com さて、あれから2か月半くらいが過ぎましたが、ど下手底辺プレイヤーのぼくのスプラトゥーンはどうなっているでしょうか。 あいかわらずサーモンランをやっている さすがに慣れてきて…

化け物があるいているのを見たくないのに見てしまう病

こんにちは。 Visual Studio が際限なくなんかをインストールし始めたので(何度目だアップデート)やることがなくてとりとめのないことを書きますよ。もうちょっと感情ログとしてこのブログを活用したい気持ちもあるんですけどね、アウトプットするより家に…

『人狼作家』(原書房)

いちおう(元)ミステリクラスタで人狼GMクラスタ(なんだそれ)なので、けっこう前の本ですが今更読んでみました(2015年発売だとか) 何かミステリ的な趣向でもあるのかと思ったら、ネット人狼を現職作家にやらせただけの単なるリプレイでした。どの作家が…

『3人で読む推理小説 スカイホープ最後の飛行』 (SCRAP出版)

SCRAPさんが『3人で読む推理小説』という、またなにやら面白い本を出していると聞いて、リアル脱出ゲームマニアの友人に便乗して、いっしょにやることになりました。 3人で読む推理小説 スカイホープ最後の飛行作者: SCRAP出版社/メーカー: SCRAP出版発売日:…

ド下手プレイヤーのスプラトゥーン2 現時点での所感

スプラトゥーンはいわゆるTPS(視点が自分じゃないからFPSとはいわないんだそうな、なるほど)というやつで、すでにひとつのジャンルになっているようですが、家庭用ゲームでこんなに浸透したことで、雑に言えばカジュアル層にまで浸透したので、昔から言わ…

謝罪を評価することはヤンキー更生メソッドに抵触するか問題

たまにはこういうことも書いてみる。 先日、Twitterの有名人で、漫画原作者の小池一夫さんがこんなツイートをされて、ちょっとした炎上になりました。 食費にお金を若者はかけられないというが、それは、言い訳。今日のお昼ご飯、鱧のおすましだったけど、家…

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王(ニンテンドー3DS)

書きたいことが山のようにあったんですが、本業がめちゃくちゃ忙しくてなかなか筆をとることが出来ませんでした。というわけで、めちゃくちゃ忙しかったのでクリアまで辿り着いてないのですが、隙間時間に少しずつやっていたゲームの感想を置いておきます。 …

「風の笛」をたずさえて ~ささやかによりそうものたちへ~

「風の笛」はアルバム『常夜灯』の一曲です。 中島みゆきの歌には人間のもついろんな性格の側面を取り上げ、それを丁寧に扱ってくれることがよくあります。この曲は、誰にでもあるであろう「言いたいことをつい飲み込んでしまう」行動を、肯定してくれる曲で…

負傷についての報告と緊急提案

こんにちは。 最近お会いした方はご存じかとおもいますが、わたくし、右目周辺にひどい打撲を負いまして、現在テープで保護しております。それはもう相貌がひどいことになっております。仕事関係でもいくつか打ち合わせをキャンセルして自宅作業にしてもらっ…

Ingress Potal Recon はじめました

こんにちは。Ingressエージェントの microstory です。 いぜん、Ingressのポータル申請についての怪文書を書き散らしたことがありましたが、そんなSeer派のぼくが待ちわびていた、機能が一般公開されました。 前回の記事にも書きましたが、Ingressのゲームの…

ドラゴンクエスト・ザ・リアル

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでやっている「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」に行ってきました。 エクスプレスパスというのを買うと確実に入場できる上に、追加職が選べるそうなのですが、気づいたときには既にチケットが残り1枚となっており、娘が行き…

新・人狼村からの脱出

いつも一緒に行っている友人とは別の友人に誘われて、『新・人狼村からの脱出』に行って来ました。 横浜・アジトオブスクラップです。 以前ここには、新のつかない『人狼村からの脱出』のリバイバル公演で訪れたことがあります。無印の『人狼村からの脱出』…

人付き合いが苦手な人好きは何かを主催すべし

この記事が人気ですね。 omocoro.jp 人付き合いに悩むことが多いぼくにとって共感するところもおおいけど、え、行動は同じだけどその原理の説明が微妙にちがうぞ? ってところもけっこうあるから亜種がいっぱいいるジャンルだと思うんですよね。マジレス感あ…

ねこがきた

ずっと上の娘の念願だった猫を、今年から飼うことにしました。 保護猫をあつめて猫カフェをやっている店がありまして、そこで選んだ猫をまずはトライアルという形でまずは家にやってきまして、しばらく経って問題なさそうと言うことで正式に引き取りが確定し…

不惑詐欺

耳目を集めるために詐欺という強い言葉を使ってみましたが、ほんとうに詐欺だと断罪したいわけではないことを予め書いておきます。で、なにごとかといいますとですね、今日は誕生日ということになっております。 なので、ちょっと40歳になってみましたが、特…

魅力のあるフレーズを捨てる勇気のこと

どうでもいい話をひとつ。 昨日、街を歩いてましたら、「味は一流、値段は三流」ってでっかく書いてある看板を見つけました。 これをみて、うーん、上手いこと言ってる体でぜんぜんそうないじゃないか、って思いませんか。 言いたいことは簡単です。味はすば…