がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

『逆転裁判6』(2016・カプコン)

「逆転裁判6」を終えました(DLCの追加シナリオはまだ配信してないので本編のみです) レビューと言うにはちょっとラフですが、箇条書きで 広げすぎてとっちらかってる 新要素の「霊媒ビジョン」は操作がややこしい割に矛盾の指定が微妙なケースが多くてち…

黒かわず句会

黒かわず句会でした。 お題はこちら。 季語「夏至」 忸怩たる思いを詠む 漢字「百」 楽器しばり 聖書しばり 約物を入れて句を作る 今回は前回の8人規模と違ってこぢんまりと。句が少ないなら少ないなりにもりあがるのです。あいかわらずのカオスでしたが、ぶ…

中島みゆき「LADY JANE」あるいは、第三者の視点として描かれた飲食店について

現時点での最新のアルバム(昨年)である『組曲』に「LADY JANE」という歌があります。『組曲』の最後を締めるのにふさわしい大曲――ではなく、組曲がいつまでも終わらないとでもいいたげな、意図的にかなり軽く作っている曲であるような印象でした。従ってこ…

黒かわず句会

黒かわず句会でした。お題は 堀本裕樹「葉ずれみな言の葉となる五月かな」から句を作る 悶々とした心理を詠む(性的状況は除く) 「若冲を詠む」(若冲の名前の詠み込みもOK。絵でも人生でも何でもあり、だけど若冲を思わせる句を!) 季語「麦秋」 季語「噴水…

『幽霊城からの脱出』(リットーミュージック)

リアル脱出ゲームで有名なSCRAPさんが監修している謎とき絵本です。 上の娘といっしょに楽しめるかな、と思って買ってみました。お化けの出るお城に迷い込んだ旅人が、外に出る扉を発見するまでのおはなし。謎自体のボリュームは決して多いとは言えませんが…

体験型脱出ゲームのネタばらしについて

ここの記述はもともと、リアル脱出ゲーム「竜王迷宮からの脱出」という記事に書かれていたものなのですが、長文になった上に、いろんなところで同じことを言及しそうなので独立した記事として書くことにしました。したがって文章をかく動機としては、リアル…

リアル脱出ゲーム「竜王迷宮からの脱出」

現役ドラクエプレイヤーかつ謎解き好きっとしては、リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエストのコラボイベントがある、と聞けば万難を排して行かざるを得ません。 ぼくが参加したのは2日目(全3日間開催でした)の14時の回。チケットには時間が書いてありますが…

クトゥルフ神話×リアル謎解きゲーム『ゲームマーケットの闇に閉ざされし扉』

ゲームマーケットに行って来ました。 この記事を更新したのは実に1ヶ月以上経った六月で、すぐに言及したかったものの、その間ドラクエのコラボイベントがあったりでなかなかじっくり筆を執る時間がありませんでした。ゲームマーケットに参加したのは実に初…

映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』

娘が謎解きイベントだとしたら、息子はというと、さいきん名探偵コナンにハマっているのです。映画館で『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』を見てきました。ぼく自身はコミックを数十巻目まで読んだくらいで、最初のほうに明らかになっている情報以外…

謎解きタウン・リアル謎解きゲーム「シャレード伯爵の潔癖で奇才な謎解き 水族館からのSOSを解読せよ」

最近娘が謎解きゲームにハマっているので、しながわ水族館で開催されていた回遊型謎解きをやってきました。 いきなりわかりにくいんですが、入場券は普通に買って中でキットを別途買うんですね。いまいち入場窓口のお姉さんが謎解きをやってることを理解して…

中島みゆき「ホームにて」を巡る断想

こんな記事を読みました。 jukennsei.com まあ、ぼくなんかはステレオタイプな人間なので、「道徳の教材に使う」みたいなことを見るとげげっ、って思ってしまうわけでして、みゆきさんの歌は多分に道徳的な面はあるとは認めつつもの、その言葉たちは断定から…

RMT(りあるってまじつらい)のこと

あんまり普段こういうことは書かないんですが、メモを兼ねて書いておきます。 えーと、なんでもぷよぷよのトッププレイヤーが、ぷよぷよのクローンを作って、e-sports競技化を目指すというお話しがあるようですね。 はじめるにあたってセガの法務の人に「好…

黒かわず句会

家族の用事があって出かけることになっていたので欠席と連絡していた黒かわず句会なんですが、たまたま出先の最寄り駅が近いことに当日になって気がつきまして、差し入れぐらい持って行けるんじゃ無いかと思っていたら、家族が自宅に帰ることになりまして、…

黒かわず句会

黒かわず句会でした。 春埃尻まるだしの家鴨かな 幽樂坊 「お題:ディスニー縛り」で出した句。なんというか、こういったお題の場合は、普通に見える光景との重ね合わせにしたかったんですよね。この句会の異常なところは、ディズニー縛りで出された句の季語…

セミクローズド木曜ボードゲーム会(2016/1)報告

ひさしぶりに木曜ゲーム会の報告をしようかな。今年に入ってからあんまりできてないですが。 『ゴー・ダッ・チーズ』(OKAZU brand) チーズに群がるネズミと、それを狙ってやってくる猫。さらに猫を追い払う犬。表にして置くカードと裏にしておくカードがま…

世界に混入するガチャ

ちょっと面白かったのでメモとして。 あのですね、友人がチームでゲームを作ってるんですね。いわゆるいまはやりのソーシャルな感じのやつ。ぼくはあの手のゲームをほとんどしないのですが、普段から思ってたので聞いてみたことがあります。 「あの、あの手…

中島みゆき 夜会『橋の下のアルカディア』

あけましておめでとうございます。 このブログは読者も少なく更新も少なく、いったい何のために書いているのかも良く分からないものですが、たまーに更新していきます。 さて、自分の中での宿題として夜会のまとめをするというのがありましたので今日はその…

ブルース・グレイム『エドウィン・ドルードのエピローグ』(原書房)

読み終わり。ご存じチャールズ・ディケンズの未完の作品『エドウィン・ドルードの謎』への解答作。といってもかなりの変化球である。現代(といっても書かれた時代からするともう90年も前だが)の刑事たちがタイムスリップするのである。刑事たちは時代のギ…

D・M・デヴァイン『そして医師も死す』(創元推理文庫)

読み終わり。医師アランの共同経営者が死んだ事件。それが殺人だったのではないかという疑いが浮上し、アランは事件をかぎまわりはじめる。不可解な動きをする当事者たち。やがて、犯人が被害者がその日、たまたま診療所に残っていたことを知っていた人物に…

リアル謎解きゲーム いま明かされる第9地区サバンナの謎

よこはま動物園ズーラシアで夏休の間だけ常設型で開催されていた、「リアル謎解きゲーム いま明かされる第9地区サバンナの謎」というのをやってきました。 やる予定はなかったんですが、娘(小3)が謎解きについてきたいということで急遽さがしてみつけた…

ゲームがおおすぎてむり

いやー興味があるジャンルが多すぎていろいろ無理がありますね。 Ingressは相変わらず続けているのですが、夏は暑すぎて活動が鈍りまくっています。家とコワーキングスペースの間のわずか10数ポータルを毎朝毎夕とってとられてをするくらいです。朝起きると…

リアル脱出ゲーム 倫敦大法廷からの脱出

先に結果を書いておきますが、脱出失敗でしたが、とても面白かったですよ。 数ヶ月以上ぶりのリアル脱出ゲームです。金銭的な意味と土日に動けないこともあり、ほとんど最近は脱出ゲームなるものには参加しておりませんでした。が、逆転裁判ファンとしてはこ…

黒かわず句会

黒かわず句会でした。 お題は 季語「すいか」 ピュアさを感じさせる句 季語「七夕」 季語「解夏」 繰り返しの擬音語・擬態語 漢字「不」読み込み お題ごとの感想などを。 解夏はやはり、自分たちの中にことばとして定着してないからなんだろうな。ぼくを含め…

レジスタンス拡張が日本語化

お、レジスタンスの拡張がでますね。 レジスタンス 日本語版hobbyjapan.co.jp これ、キックスターターで出してた Hidden Agenda と Hostile Intent ですよね。ずっと米 Amazon で買おうか迷ってた拡張なんで、日本語版ででるならこれは買うしかないですね。…

第二回へそ句会

だいぶブログをサボってましたが、第二回のへそ句会でした。 本日も句会初体験の方がお二人ほど。 今回のぼくの狙いは「句またがり」でした。出したのがこれ。 父の日に父を逆さ吊りにします 幽樂坊 幸せな句なのか、ちょっと嫌な句なのかで意見が分かれた謎…

第一回 へそ句会

横浜で句会をしたくて、へそ句会なるものをやりました。 横浜に喫茶へそまがりというサブカルちゃんな店があります(ディスってないよ!)ボードゲームとかやったり、だべりにいったりして、とっても居心地の良い一軒家カフェです。店主のへそくんと話してい…

おだやかな人狼会(2015/02/07)

不定期で開催している人狼会でした。この人狼会はこれまで場所の名前を付けて開催してきたのですが、外でもやりたいなと思っているので、ぼくが主催する人狼会として名前を付けて外でもやっていこうかなと思ってます。もちろんおやだかでゆるふわな感じはな…

おだやかな人狼会(2015/01/28)

……のはずだったんですが、人が集まらず、ワンナイト人狼まつりに。 「ハロウィンバージョン」のバランスの良さを確認できたのが収穫でした。吊人という吊られたら単独勝利する第三陣営があるのですが、これが入っただけでだいぶ盛り上がりが変わった印象があ…

元旦ングレス

えっと、この記事は元旦に書いたかのように見えますが、実は2月9日に書いています。遅すぎだろう。 いちおう記憶が残ってるうちにまとめておこうかと。 年内にSeerカウントが切れるというので本来はラストスパートをかけたかったんですが、年末はフツーに家…

2014年末 黒かわず句会

黒かわず句会がありました。ものすごく久しぶりに参戦。 兼題は 漢字「元」「本」「基」のいずれか 季語「年惜しむ」 漢字「糸」 季語「大根」 緑色しばり でした。自句の最高得点句は 葬列のつぎつぎに消ゆ大根畑 幽樂坊 ですが、これ類句があるんですよね…