がくしだったりマイクロだったりすぎもとだったりするひとのメモとか。

自然

沼口麻子『ほぼ命がけ サメ図鑑』(講談社)

ぼくがシャークジャーナリスト沼口麻子さんのお名前を知ったのは、中島みゆき「サメの歌」がきっかけです。これはアルバム『真夜中の動物園』に収められているマイナーな楽曲ですが「不器用でまっすぐ前にしか進めない」というヒトの愛おしさをサメに例えて…

ザリガニ釣り

今日は子供たちが所属している団体の付き添いで、ザリガニ釣りに。 電車で30分ほど揺れてたどりついたのはこんなところ。 駅前に広がる田園風景。なんだここは。駅の反対側は繁華街だったのに。 団体でザリガニを釣るので、場所がなかなか決まらず。指導者の…